2018年05月08日

定義山~秋保~川崎町


小雨降る寒空の中、以前から行ってみたかった定義山へ



平日なので観光客もまばら・・

RIMG0001.JPG


旧本堂の山門です。



とても荘厳な門構えですね。
RIMG0002.JPG



境内ではカラフルなお線香とローソクがセルフ販売されています。



RIMG0005.JPG



本堂です。

RIMG0011.JPG



五重の塔です。


新緑に映えてかっこいいです。


RIMG0015.JPG



雨に濡れた新緑が本当に綺麗でした。


RIMG0013.JPG



もちろん、見学の後は・・


今回の最大の目的。


定義山名物 定義とうふ店の三角油揚げ


RIMG0018.JPG


DSC_1159.JPG

一度に2個注文!


やっぱり揚げたては最高ですね。


続いては、



秋保温泉街にある佐市へ。

DSC_1163.JPG


ここの名物は何といっても「おはぎ」


おはぎ専用コーナーの棚にズラーリと並んでいます。


DSC_1164.JPG



おはぎの種類は、つぶあん、きな粉、ゴマ、納豆の4種類。


どの種類のおはぎも1個130gと通常のおはぎよりも大きく、おはぎを包み込む餡子やきな粉、ゴマの比率がとても多いのも人気の理由だと思います。


DSC_1177.JPG


ランチは川崎町の有名ラーメン店へ。


こんな山奥にラーメン屋があるのかと思うところに・・



ラーメン渓流。


DSC_1173.JPG


ここは味噌ラーメンが名物ということで・・



DSC_1171.JPG



普通盛りですが、かなりのボリュームです。



レンゲの上にも味噌が乗って出てきます。



スープはとてもコクのある濃厚な味噌味で美味しい!



麺もちじれた太麺でスープに絡まって美味しい!



ランチサービスで、味噌焼きおにぎりが1個付きました。


880円也。



平日のランチ時間、しかも雨だというのに、



かなり混んでいました。



時間をかけて来るのがわかります。



味噌ラーメンにうるさい私が言うのだから間違いない。



久しぶりに美味しい味噌ラーメンに出会えました。


帰りは、遠刈田温泉経由で新緑のトンネルを通って帰ってきました。



小雨の中のドライブもなかなかいいものです



posted by とむ at 19:01| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください